• 創造領域はハードからソフトまで
  • 技術開発/生産技術/品質管理
  • 高周波テスター/チップリールカウンタ
  • あらゆるユーザーニーズに応え、広く産業機器分野に貢献します。
  • 2015年、日本電気化学株式会社はおかげさまで創業110周年を迎えます。

NIPPON DENKI KAGAKU

ソフトからハードまでの一貫した自社生産ラインを駆使。

多品種少量・低コスト・短期納期対応を図り、多様なユーザーニーズに的確にお応えしています。

創業100年超を誇り「京の老舗」として時代を紡いできた、日本電気化学(NDK)は、「ハードからソフトまで多様な創造領域を結集させるNDK」を企業ポリシーに、「設計・開発」から「製造・組立」、そして検査体制などの「品質管理」まで各領域を網羅する一貫生産体制を確立しています。

基本方針として、「顧客満足の向上(QCDの向上)」、「改善活動の活性化」、「多能工化推進」を挙げて取り組み、また、「エコドライブ」、「ノーマイカーデー」や「近隣河川の清掃」などの環境活動も積極的に行っています。

「どうすればできるかを考える」をモットーに、これからも常に先端技術へ挑戦し続け、お客様のニーズに応えていきます。

電子回路基板(プリント配線板)、精密板金加工、表面処理、塗装、シルク印刷、シール・シート、ネームプレート(銘板)等の各種設計及び製造、または仕様からの製品開発は弊社にご用命下さい。


事業概要コンセプトへ

このページのトップへ